最新記事一覧

若々しい印象に

レディ

目元すっきりになろう

顔の印象は目で大きく左右されます。キレイにメイクをしていても、目元がたるんでいると目が小さく見えてしまい、疲れた表情や老けた印象を与えてしまいがちです。簡単に出来るアイケアで目を大きくパッチリとさせ、若々しい目元を作りましょう。そもそも、目元のたるみの原因は「眼輪筋」にあります。眼輪筋とは目の周りを囲んでいる筋肉で、上下にまぶたを動かす時に使う筋肉です。この筋肉が硬くなると、表情筋を上に支える力が衰えて目元がたるんできます。硬くなった筋肉をセルフマッサージでほぐすことで改善出来ます。目元の皮膚は薄くできているので、たるんだ状態を引き上げようと、指でぐいぐいと力任せにやると皮膚を傷つけることになりかねません。丁寧に力を入れすぎないことが正しいアイケアには必要です。マッサージは朝と夜の2回、朝はスキンケア後、夜はお風呂上りにクリームなどをつけて、肌への負担を少なくして行うのが大切です。目の周りの筋肉をほぐすアイケアのマッサージ方法です。先ずは、両手の人差し指を目の下に、横に置きます。その際目頭の下の骨に触れる部分に、人差し指の先端が来るようにしましょう。約5秒ほどキープしたら少しずつ人差し指を横方向にずらしていき、目の下を5秒ずつ押し込みながら指を移動させ、目頭から目じりへと進みます。目じりまで進んだら、そのまま目の周りを上方向に進み、5秒ずつ押しながら眉頭の下まで進んで終了です。少し痛いけど気持ちいい程度の力で押すのが大切です。若々しい目元を目指してしっかりアイケアしましょう。

Copyright© 2018 アイケアで目元を若々しくする【デリケートな目元をしっかりとケア】 All Rights Reserved.