最新記事一覧

疲れ目を解消

女性

自宅で出来る

目が疲れているなと感じたら、温めてみましょう。血の巡りを良くすることで疲れ軽減することが出来ます。一番早く出来るアイケアは、自分の手のひらです。手が冷たい場合は、手をこすり合わせて少し温めてから、まぶたを掌で覆います。まぶたを閉じる事で視神経を休ませる効果もあります。外出先などでも簡単に行うことが出来て、リラックス効果もあります。しっかり温めたい時は、蒸しタオルがおすすめです。濡らしたタオルを電子レンジ(500〜600W)で1分ほど温めると簡単に出来ます。タオルが熱くなりすぎないように注意が必要です。目の皮膚は薄いので、熱くなりすぎないように、他のタオルで包んだりして目の上に乗せましょう。肩こりや頭痛など、他の症状がある方は両手を上にあげた状態で脇の下を温めるのもいいでしょう。両手をあげる事によって、心臓から上の体の部分の血の巡りが良くなり、普段縮こまっている脇の下を伸ばして温める事で、血液の循環を促すことが出来ます。目を冷やすアイスパックやジェルなども併せて使い、冷やしたり温めたりするのを繰り返すのも、血行促進に繋がります。アイケアのマッサージをするのも効果的です。ただし、皮膚が薄いので強く押しすぎるのは禁物です。少し痛い程度の強さで行いましょう。アイケア用のクリームを塗ってからマッサージをすると保湿効果もあるので、目元の張りアップにも繋がります。特別な器具などがなくても手軽にアイケアは出来ます。疲れを感じたら試してみましょう。

Copyright© 2018 アイケアで目元を若々しくする【デリケートな目元をしっかりとケア】 All Rights Reserved.